森のおまつり

前回のブログでもお知らせいたしましたが、23日日曜日、ここ、かわなべ森の学校で、森のおまつりがありました。

 この日は、朝からお天気も良く、早い方々は前日から準備の為お泊り。。。
c0134260_13153585.jpg

 スタッフは、どんぐりのペンダントをもらって、スタッフ証代わり。
  作楽さんの作ってくださった玄米おにぎり、お味噌汁、つけあげなどを朝食にしながら、準備は、着々と。。
     でも、ゆるゆると~のんびりしながら、11時オープンしました。

 私たちPandAの「KodomoーArts」では、今回は、「ぬりえバージョン」ではなく、下書き無しで自由に絵を描いてもらおうと、1m×5mの広用紙3枚を準備して、千春さんにアドバイザーとして、お手伝いいただきました。
c0134260_1319505.jpg
c0134260_1320990.jpg

 この絵は、夕方から行われた、ライブの時に、舞台の前に展示されました。

また、DANKA・DANKAさん達と一緒にペーパーマッシュの製作をしました。
ペーパーマッシュというのは、
1)なんでも小さなカップや、鉢にサランラップを巻く
2)その上に、何十層にも小さくちぎった新聞紙を貼り付けていき、乾いたらサランラップから新聞紙のカップをはずす
3)乾いたら、その上から白い小さくちぎった紙を貼り、乾いたら、絵を描く
この手順で作っていくのです。
c0134260_13284231.jpg
c0134260_13264741.jpg

c0134260_13273825.jpg
するとほら!! こんなにかわいいカップができるのです。
小物入れでもいいし、ペン立てでもいい、ちょっとした観葉植物を植えてもいいし。。
とってもすてきでしょう?
c0134260_13281498.jpg

記念撮影も。。。ぱんださんと、DANNKA・DANKAのみなさん
c0134260_13425889.jpg

    
 そして、PandAの他にも、色々なお店が登場。。
   c0134260_13332142.jpg
チャイ、クッキー類、小物屋さん
   
c0134260_13341940.jpg

                         南方新社さん(郷土や、自然の本がありました)
   
c0134260_13354663.jpg

 石屋さん。。というか、展示品。水晶や、かなり珍しい石がたくさんありました。手作りの石鹸も。
 菜の花糸工房さん、アンデスさんでは、布が売っていたり、糸紡ぎをしていたり。。。

プライベートスクールみゆきでは、ヨモギオイル作りと、これ!
   
c0134260_1337780.jpg

 このトトロ、かわいいでしょう?どんぐりでつくってあるのです。
 私めも、早速挑戦してみました。。。
   c0134260_13384728.jpgc0134260_13391563.jpg
 ・・・・不器用な私(^^; やっとの思いでできあがったのが、これです。
  
c0134260_13402361.jpg

他の方の作品もかわいいですよ。
 c0134260_1341553.jpg
c0134260_13412819.jpg


そうそう、お馬さんもきましたよ!馬事公苑から、男の子のサラブレッド「リキちゃん」。
学校内を一周してくれるのです。
さっそく、うちのぱんださんも挑戦!!!
c0134260_13564077.jpg
c0134260_1357581.jpg


 そのほかに、蒲生のZENZAIさんの冷たいゼンザイや、ワラビ餅も最高だったし、
ふくろうのパン屋さん、大ちゃんの手打ち蕎麦、作楽さんのスローフードなお食事、福崎さんの自宅で作ったお野菜のお好み焼き。。。美味しいものばっかり!!!

  夜になってくると、今度は、ライブがはじまりました。
c0134260_1347364.jpg
c0134260_13475945.jpg

c0134260_13483127.jpg
様々なバンド。。。
 トシ新町with北薗まゆみ、原口裕之、三浦直貴、牧寛子、大輔、DJさとし、赤星秀一、マンデルセン、鮫、猫のあしあと、西郷ドン。。。
 シャンソン、カントリー調、ハワイアン調、アフリカの楽器ジャンベで打楽器。。。
 様々なジャンルのバンドが演奏されました。
 夜も更けてくると、さらに、前衛的な感じのする、ダンスまで登場。。
c0134260_1353169.jpg


 いや~~みさなん、すばらしいですね!!!

 見てるみなさんも、BBQしたり、食事をとったりしながら、ライブパフォーマンスを楽しんで、いました。

 私もぱんださんも翌日の仕事の都合上、先に帰りましたが(それでも夜11時半位でした)、話によると、明け方まで、このゆるゆるしたお祭りは続いたそうです。

 全てと言っていいほどの手作り物の数々。。。そして、自然な流れによって、ゆるゆるとした雰囲気で、とっても素敵な一日を過ごす事ができました。

お祭りに来てくださった皆様、ありがとうございました。
                    楽しんでいただけましたでしょうか?
 そして、参加、ご協力くださった関係各位の皆様、ほんとうにご苦労様でした。
 素敵な時間をすごすことができたことを、感謝いたします。
 ありがとうございました。。。。
[PR]
# by NPO-PandA-KFS | 2007-09-26 15:28

お祭りやります!!

朝晩がやや涼しくなって、日もだんだん短くなり、秋の気配が感じられるようになってきましたが、まだまだ昼間は暑い南国鹿児島、かわなべ森の学校です。
気温の差があって、風邪をひいている方もちらほら。。。
皆様御気をつけくださいね。。。

ところで、今日はお知らせがあります!!
        お祭り やります!!!!!(^0^)/
c0134260_1104783.jpg

9月23日(日曜日)・・・・・今度の日曜日です。
場所は 川辺森の学校
時間は
・11時~16時までは
■ワークショップなどなど。。。
草木染 よもぎオイル作り 
ペーパーマッシュに絵を描こう!
PandA & DANKA・DANKA
みんなで一緒に絵を描こう by 千春 & 早川ぱんだ
(Kodomo-Artsです)
ほか

■ブース
菜の花糸工房、アンデス
プライベートスクールみゆき
スタジオも見の木
野宿生活者ささえあう会
南方新社
いいお産の日in鹿児島実行委員会 ほか

■オーガニックFoods drinks
作楽、 蒲生茶廊zenzai、大ちゃんの手打ちそば
ふくろうのパン、福崎さんのお好み焼き ほか

・18時~~
Liveがあります!!
(有料です。。。。1000円です)
music   
原口裕之  トシ新町with北薗まゆみ  三浦直貴
牧寛子  DJさとし  大輔  赤星秀一  アンデルセン
鮫  猫のあしあと
poem   
ナナオサカキ (ポエトリーリーディング)
      
【主催】 森のおまつり実行委員会
     NPO法人 文化芸術支援NPO PandA

こういった内容になっております。
とっても楽しいお祭りになりような予感大大!!  
是非是非おこしくださいませ!!

*かわなべ森の学校=旧長谷小学校
詳しい場所は、PandAのHP、かわなべ森の学校を御覧ください
http://www.npo-panda.jp/


 ***ここで、「みんなで一緒に絵を描こう」というコーナーがあるのですがちょっとご紹介。。。*****
PandAでは 「Kodomo-Arts」 と呼んでいて、親子で参加できるワークショップです。
こどものための絵を描く体験という意味だけではなくて、「子供に戻れる」「子供のように絵を描ける」体験として、おじいちゃん、おばあちゃんを含めた大人の方にも積極的に参加していただこうという企画です。
9月17日に鹿児島県の県民交流センターで行われた「国際子供フェスティバル」でも、このKodomo-Artsを行いました。そう!このKodomo-Artsは、言葉は必要ないので国籍も関係ないのです。
c0134260_837038.jpg
c0134260_8381882.jpg
c0134260_8384351.jpg
c0134260_839226.jpg

これは、1枚 縦1m 横5mの紙4枚に 下書きとして描かれたものです。
数日前に、ぱんださんと私とで、2時間ほどかけて、かわなべ森の学校で、描きました。
これに、当日色をぬったり、貼り絵をしたりしていただくのです。。。
すごいですよ!子供達の発想!!常識を超えた色の配色。。。。
力強さと躍動感で、生き生きとした絵が毎回できあがります。。

当日の様子は。。。
c0134260_8465712.jpg

みんな無我夢中!! 手足、御尻にペイントが付いても気にもせず、一心不乱に塗り塗りしてました。。。
あまりの人の多さで、この広い用紙なのに、2時間ほどで、仕上がりました。

1枚1枚別々に塗っていた紙を一つの大きな絵にするべく、4枚を合体させると。。。
c0134260_8495455.jpg

こんな、素敵な絵になりました!!
     
これを、また、この23日の「森のおまつり」でもやろうというのです。
みなさん!是非参加してくださいね~!

   
[PR]
# by NPO-PandA-KFS | 2007-09-21 12:13

今日からブログ始めます。

鹿児島市から約1時間。美しい森と清らかな水の川辺郡川辺町に「かわなべ森の学校」はあります。
c0134260_18314283.jpg
2006年10月から、私ども文化芸術支援NPOPandAが管理しています。
昭和8年に建設され、今なお多くの人をその懐に受け入れ楽しませてくれている講堂は、地元の方々に大事に守られてきたからこそ今日があります。
建物とともに、ここで育まれたたくさんの子ども達の思い出も守られてきました。
「初めて来たのになぜか懐かしい」のは、建物のそこかしこにそんな思い出を感じるからかもしれません。それら多くの子ども達の創作活動を見守り、その思いや積み重ねられる時間を湛えてきたこの学校だからこそ、これからもあらゆる文化芸術活動にふさわしいと思っています。
ここに来たら何か始めたくなった、なんとなく元気になれると多くの人が感じられるような「場」にできたらと思っています。

これから、そんな「かわなべ森の学校」の毎日を紹介してくれるのが、川辺在住で川辺オフィスマネージャーのヤマモトさんです。管理人の仕事だけでなく、学校で見つけた季節の移り変わりを感じる一コマや小さな感動・発見を日頃からいつも伝えてくれているヤマモトさんにぜひみなさんにも紹介して欲しいとブログをお願いしました。

彼女の目を通して伝えられる「かわなべ森の学校」は、遠い昔に忘れてしまった大事な何かを思い出させてくれるような気がします。廃校に新しい命が吹き込まれるのと同じように、みなさんのそれぞれの日々にも新しい風が吹き、楽しい毎日が訪れることを願っています。

                             NPO法人 文化芸術支援NPO PandA 
                                          理事長 早川由美子



今日からブログを始めます。
c0134260_18322350.jpg
私は、「かわなべ森の学校」の管理人の「ヤマモト」でございます。
学校の様子や活動状況を楽しみながら、書いていきたいと思っておりますので、これからよろしくお願いいたします。

最近、森の学校付近で、面白い現象が起こっています。
毎日の様に、お昼の2時~3時くらいに、雨がざ~~~!!!っと降るのです。
すぐ止むのですけど、どういう事なんでしょうね?
雨が止むと、緑の草木を通して、涼しい風が学校を吹き抜けます。
やはり、街中より、学校は涼しいですね~。。。エアコンいりません。。

現在は夏休み期間中のせいか、土日を中心に、キャンプや合宿、講習会などなどが、目白押しです。c0134260_18385825.jpg
講堂の畳の場所で宿泊したり、テントを張って外で宿泊したり。。
ごはんも、かまどを使ったり、バーベキューをしたり、みなさん、色々工夫をして、楽しんでいるようです。
花火を楽しんだり、ドッジボールをしてみたり。。。
地区の育成会(子ども会)では、陶芸体験もしました。



先日は雑誌「ターザン」の写真撮影もありました。
c0134260_1125242.jpg学校の木造校舎を使ったり、緑の芝生を使ったりして、色々なスポーツ用品の撮影をしていました。
今まだ夏の真っ盛りなんですが、雑誌は、冬用の雑誌なので、洋服も冬物。
モデルさん達も汗だくになりながら(でも顔には汗かけない)、毛糸の帽子を深く被り、ダウンジャケット着て写真撮影です。
いや~~。。。大変ですね。。。(^^;
撮影風景をちょっとお邪魔して、写真とってきました。。。


遊技施設らしいものは無くても、工夫すれば、いろんな遊びができます。
今のお子さん方はおうちでゲームという子供さんが多いと思います。
原因の一つは、公園で遊べないということもあるらしいです。
公園なのに、ボール遊びができない。。
いろんな制限があって、楽しめないらしいです。
なので、自然だけしかないこの学校に来ると、逆に、思いっきり走り回れて、
ほんとうに、楽しいらしく、顔が生き生きしています。
私が小さい頃は殆どがこういう感じだったのですけどね。
身体と頭を使って、何もないところで、いろんな工夫をして、いろんな事を楽しむ。
それをこの学校で、体験してほしいです。

秋には、ちょっと面白いイベントも計画中です。
c0134260_18361542.jpg
これから、「かわなべ森の学校」を楽しんでいただけるよう、PandA、管理人共々、がんばっていきたいと思います。
よろしくお願いたします!!m(_ _)m                                      ヤマモト
[PR]
# by NPO-PandA-KFS | 2007-09-01 00:00