花が咲いてます

日ごとに春から夏に近づいてくるような、そんな南国鹿児島。
最近は殆ど半そでですごしているヤマモトです。こんにちは。

かわなべ森の学校も、暖かくなってきたせいか、宿泊等のお客様が増えてまいりました。
GWの間も、お泊りがあって、皆様、楽しくすごされたようで、うれしく思います。

さて、学校には、シンボルにもなっている、楠木があるのですが、
春最初までは、赤みがかった若葉が出てきて、それと入れ替わるように、今までの葉っぱが枯れて、散ってしまいましたので、全体的に茶色っぽくなっていました。

それがここ最近は、赤みがかった若葉が、だんだん緑になって、とっても素敵。
         
        
c0134260_8304299.jpg


 そして今、花が満開です。
 わたくし、楠木の花、初めてみました。
 小さな花がたくさん咲いています。
 木自体は、とっても大きいのに、花は、対照的で、とっても小さいのですね。
 
     
c0134260_8344570.jpg


 春の短い期間に、古い葉は枯れて散り、若葉が出て、緑に色づき、花が咲き。。。とどんどん変わっていく様子を見ていると、本当に生きているんだな。力強いなと思います。

 生命のすばらしさを感じて、日々学校に行くたびに、パワーを分けてもらっています。

他の草木もどんどん緑が濃くなって成長しています。
あまり草薮になってもいけませんので、そろそろ草刈も必要かもしれませんね。

校庭では、バレーボールや、グラウンドゴルフなど、楽しまれています。

皆様もいかがでしょうか?

あと、連絡なのですが、7月8月は、宿泊等、かなり込み合うと思いますので、予定を組まれている皆様は、早めに予約の連絡をされたほうが、確実だと思います。
 連絡先は、HPにて、ご確認くださいませ。

 
[PR]
by NPO-PandA-KFS | 2008-05-12 08:48
<< 雨の学校です 春爛漫です >>